診療ご案内
■診療ご案内
診療時間…9時〜18時
昼休み……12時〜14時
土曜日……12時まで
日曜祝祭日…休診

■ 住所 〒854-0053
長崎県諌早市小川町246番1
■ 電話0957-35-1755
■ FAX0957-35-1756
■ 院長 樋口洋一
日本小児科学会認定小児科専門医

LINEのQRコード
ひぐち小児科医院のLINEもご利用ください。

©2010VVN


ひぐち小児科医院・トップページ
休診のお知らせ
3月13日(土曜日)は診療をお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いします。
現在花粉症の時期でもあり、特に舌下免疫療法をされている方は、お薬が途切れないようにご注意ください。
13日の土曜日に受診予定だった方は6日の土曜日など他の日に受診をお願いします。
翌週の20日の土曜日も休日なのでご注意ください。

花粉症・ダニアレルギーの方へ
少しずつ暖かくなってきて花粉症の方にはつらい季節かと思います。
ひぐち小児科医院でも花粉症・アレルギーの治療を行っています。
飲み薬のほか点眼薬や点鼻薬など患者さんに合ったお薬を処方しています。
しかしそういった治療は対症療法で根本的には毎年繰り返すことになります。

ひぐち小児科医院では舌下免疫療法と言って根本的にアレルギー体質を治していく治療も行っています。
5歳以上、60歳くらいまでで治療開始可能です。
当院では保護者の方々など大人の方も結構来診していただいています。

詳細は下記のリンクをご覧下さい。
アレルゲン免疫療法ナビ
https://www.torii-alg.jp/

健康保険の適応があり、効果も認められた良い治療法なのですが、この治療を行える医療機関は資格が必要で少ないので一般にはあまり知られていません。

スギ花粉の飛んでいる今の時期には開始できませんので、5月下旬以降からなら開始できます。
のど元過ぎたらなんとやらで花粉が減って症状が良くなったら忘れがちだと思うので、興味のある方はカレンダーとかにチェックしておいてください。

なおダニアレルギーの治療は...
[全文を読む]

キャッシュレス決済がご利用可能です
ひぐち小児科医院では窓口での支払いに「キャッシュレス決済」がご利用できます。
各種クレジットカード・交通系・QRコード決済が使えます。
急な受診の際に慌てて現金を準備される必要がありません。
また感染拡大防止効果もあると思います。
もしよろしければご利用ください。

休日在宅医当番について
2月14日(日曜日)は当院が諫早医師会の休日在宅医当番です。
9時から18時までです。
途中で昼食の時間をいただきます。

駐車場については今回も駐車整理の警備の方の依頼はしていません。
インフルエンザの流行もありませんし余裕を持って来院していただけると思います。
医院の敷地の他に、隣のマエダパーキングさんと、うら歯科さんの駐車スペースが利用可能です。
詳しくはこのホームページの「院長の部屋」の休日在宅医当番のときの駐車場について記載を読んで落ち着いて止めてください。

よろしくお願いします。

予防接種全般について
立春を過ぎて少し春めいた感じがします。
今年はインフルエンザの患者さんは全くと言っていいほどなく、
新型コロナの問題を除けば感染症の大きな流行はありません。

この時期に忘れていた予防接種がないか再度確認をして、
インフルエンザが流行していないうちに済まされてください。

特に今度小学1年生になるお子さんは麻疹・風疹の2期の接種が必要です。
定期接種(無料)の期間である3月までには接種して下さい。

他のワクチンも大事です。
ワクチンで防ぐことのできる疾患の多くはこどもたちにとって新型コロナ以上に怖い疾患です。
適切な時期にしっかり受けて下さい。

よろしくお願いします。

子宮頸がんワクチンについて
10歳代の女のお子さんをお持ちの方へ。

子宮頸がんワクチンは法的には定期接種(無料)として小学6年生から高校1年生の女性に接種することができます。今年度は平成16年4月2日〜平成21年4月1日生まれの方に相当します。

しかし国の積極的勧奨の差し控えによって8年近くの間、接種率が著しく低い状態が続いています。
この間に接種できなかった女性はそろそろお母さんになる年齢になっています。
ワクチンを接種できなかったために日本では今後1学年あたり4500人ほど多くの人が子宮頸がんを発症すると言われています。
日本だけ世界から取り残され、WHOからも指摘されています。
ワクチンのことをよく知らなかったための不幸を防ぐため正確な情報を持ってください。

厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/index.html

日本産科婦人科学会 http://www.jsog.or.jp/modules/jsogpolicy/index.php?content_id=4

みんパピ https://minpapi.jp/

日本脳炎ワクチンについて 追加のお知らせ
前回、日本脳炎ワクチンについてお知らせしました。
その後、ワクチンの供給不足が思いのほか厳しく当面は十分な量を確保できないようです。
そのため当面の間は定期(無料)での接種期間の上限ギリギリの年齢の方のみの接種にします。
前回のお知らせやネットなどを参考にされて、もうすぐ定期接種ができなくなりそうな方はご連絡ください。
他の方々は申し訳ございませんがしばらくの間お待ち下さい。
日本脳炎の接種が十分にできるような時期になったら連絡いたします。

なお既に当院に接種予約されておられる方は予定通り接種することができると思います。

よろしくお願いします。

日本脳炎ワクチンについて
日本脳炎ワクチンは定期接種の一つとして公費で接種することになっています。
1期は生後6か月から2回接種して概ね1年後に3回目を接種します。
1期は生後90か月(7歳半)までに済ませる必要があります。
2期(4回目)は9歳から12歳の間に接種します。
つまり合計4回の接種が必要です。

このたび日本脳炎ワクチンのメーカーのうち一社で製造上の問題があり、当面の間全てのメーカーの日本脳炎ワクチンの供給が全国的に制限されることになりました。
そのため供給が安定するまでの間は最初の2回の接種を優先するよう要請がありましたので、3回目以降の予約を制限させていただきます。

ただし3回目以降でも定期接種(無料で接種できる)の年齢の上限が近い方は上限を超えないうちに接種していただきたいと思います。

このほか特例措置として平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方は9歳から12歳の間に定期接種として1期の接種が可能です。
また平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれで20歳未満の方で4回の接種が終了していない場合には定期接種として1期・2期の接種が可能です。

ひぐち小児科医院では既に予約されたいただ...
[全文を読む]

1月20日(水曜日)は午後休診いたします。
1月20日(水曜日)の午後は諫早市の3歳児健診のため森山の保健センターにお邪魔します。
例年であれば健診の終了時間がほぼ一定なので午後の診療を16時からとしていたのですが、新型コロナ感染症のために昨年健診を受けられず1回の健診にいらっしゃる人数が多いことと、感染拡大防止のため、お一人お一人の診察に時間がかかると思われます。
したがって1月20日(水曜日)午後の診療開始の時間のお約束が難しいですので、同日午後の診療をお休みします。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いします。
なお当日午前中は通常通りの診療です。

院内のフリーWi-Fiについて
1月14日よりひぐち小児科医院で診療待ちをされる方のためにフリーWi-Fiを設置しました。
待ち時間の間の連絡やYouTubeなどのネット閲覧、WEB問診の入力などにご利用ください。
SSIDとパスワードは院内に掲示しています。
パスワードは随時変更していく予定です。
よろしくお願いします。

Higuchi Child Clinic All Right Reserved since 2011
TOPページ記事数[341件] 1ページに10件ずつ表示
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35]