こどもの皮膚

あせもが多くなってきました。こどもは暑がりです。また汗は皮膚にとって刺激です。石けん使ってさっぱりきれいに!空調等での工夫も大事です。虫さされがひどいお子さんも多いです。「とびひ(伝染性膿痂疹)」になったりするとやっかいですね。なかなか治りにくいこともあります。

みずいぼもプールなどを無理に制限させられたりとかの話も聞きます。ホントは制限する必要がなくてもみんなと一緒にプールが出来ない子はかわいそうですね。感染症としては「りんご病(伝染性紅斑)」とか溶連菌感染症がちらほら見受けられます。また、これから手足口病なども増えて来るでしょう。

皮膚の病気だと思っても体全体の心配をする必要があったり学校や園とのやりとりが重要な病気が夏場は多いです。まずはかかりつけの小児科医を受診する事をお勧めします。