サイト内検索 AND OR


©2010VVN











ひぐち小児科医院・トップページ
ワクチン強化月間 その9
早くも昨日、梅雨が明けました。

それでもワクチン強化月間を続けます。

今回は4種混合ワクチンです。

昨年までは3種混合でした。
ジフテリア・百日咳・破傷風の3種です。
いずれも乳幼児には怖い疾患です。
ジフテリアと破傷風の患者数は減っていますが、
罹ると命に関わる重大な疾患です。

百日咳はそれに比べると今でも見かけることがあります。
特に最近では成人の百日咳が増加し...
[全文を読む]

ワクチン強化月間 その8
ロタウイルスワクチンはヒブや肺炎球菌ワクチンに比べるとまだ良く知られていないと思います。
現在のところ任意接種(有料)です。

ロタウイルスの感染症は嘔吐や下痢を起こす、感染性胃腸炎のなかでも最も代表的な原因です。
基本的に冬に多いのですが、伝染性が強く保育園や幼稚園、学校などで急速に流行します。成人でも罹患しきつい思いをすることになります。
白い水のような下痢とひどい嘔吐、腹痛や発熱で...
[全文を読む]

ワクチン強化月間 その7
7月になりましたが、そのままワクチン強化月間続けます。

風疹の大流行や子宮頚がんワクチンのことなどがあって
順番が前後してしまいましたが、
生後から接種できる順番で話を戻したいと思います。

今回はヒブと肺炎球菌ワクチンについてです。

今年の春から定期接種になりました。
以前から任意接種ではありましたが公費負担でしたので
最近はだいぶ接種率が高まって来たようです。
また各...
[全文を読む]

ワクチン強化月間 その6
以前の記事でついうっかりのとんだ間違いがありました。
既に訂正していますが、今後はできるだけ落ち着いて書きたいと思います。

おたふくかぜが流行しています。
一部の学校や保育園など地域的だと思います。

おたふくかぜは2〜3週間の潜伏期間のあと
耳の下の耳下腺が腫れてくるウイルス性の伝染病です。
同じ場所が腫れる病気は他にもあるので
耳下腺が腫れているので即おたふくかぜというわけで...
[全文を読む]

ワクチン強化月間 その5
日本脳炎ワクチンについて。

数年前に「積極的に接種を勧奨することを控える」といった状況があり、
その後に接種率が大きく落ち込みました。

その影響か、その前後より日本脳炎や日本応援ウイルスによる髄膜炎の報告が増加しています。
それでも麻疹とか風疹とかの流行性疾患よりも数的には少ないのですが、一旦かかると重症化する疾患です。
命を落としたり、重い後遺症を遺すことも知られています。
...
[全文を読む]

ワクチン強化月間 その4
風疹は相変わらず流行が広がっています。
行政は未だに感染蔓延に有効な対策は行っていません。

以前、麻疹と風疹の混合ワクチンの不足のことを書きましたが、
まだ流通には大きな支障がないとのことです。
そうであれば20歳台から40歳代の、特に男性は積極的に接種を考えて下さい。

大都会では接種費用の助成が行われています。
そちらの方でおそらく大量のワクチンが使われているのでしょう。
予算...
[全文を読む]

ワクチン強化月間 その3
今回は子宮頸がん予防のワクチンについてです。

ヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスの一種が、
子宮頸がんを発生させることがわかっています。
これは以前にもここで説明させて頂いたと思います。

特に最近日本ではは20歳〜30歳台の若い女性の子宮頸がんが増えています。
若くして罹患することはかなり悲惨な結果をもたらすことも多い疾患です。
これを防ぐためにこのウイルス感染を抑えるため...
[全文を読む]

すみません。
お顔のことでHPからお尋ね頂いた方へ。
うまく返信ができません。
よろしければ明日の診療時間にでも直接お電話下さい。

ワクチン強化月間 その2
風疹の大流行に伴いワクチンが不足しているようです。
またそのアオリを受けて麻疹・風疹混合(MR)ワクチンも不足し始めたとの通知がきました。
MRワクチンは本来1歳と小学校に入る前の2回接種することになっています。
このワクチンは人生の中で大事な定期ワクチンですのでおろそかにすることはできません。
ですから風疹の流行に伴い接種を希望する方も、その方それぞれ接種の必要性や抗体の保有状況によって接種の...
[全文を読む]

ワクチン強化月間 その1
ここのところ診療予定変更の記事ばっかりなのですが、
久しぶりに真面目な話題を続けたいと思います。

最近、予防接種や感染症の報道が増えていますので、
今後しばらくワクチンの話を書いていきたいとおもいます。

まずPRとしてお伝えしたいこと。
ひぐち小児科としてオススメする小学校に入るまでの予防接種スケジュール例を当院窓口でお渡ししています。
よろしければ参考にしてください。

本...
[全文を読む]

Higuchi Child Clinic All Right Reserved since 2011
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]
TOPページ記事数[251件] 1ページに10件ずつ表示(うち掲載終了は29件)