初めての予防接種

☆当面このエントリーは一番上に表示されます。
新しい記事はこの下に表示されますのでよろしくお願いします。

初めて予防接種する際にはいろいろわからないことが多いと思います。

通常であれば生後2か月からヒブと13価の肺炎球菌ワクチンを行います。
これらは定期接種なので公費で接種可能です。
普通は同時接種されます。

同じ時期に接種可能なものとして2種類あります。
冬場に多い嘔吐下痢のロタウイルスのワクチンがその一つです。
嘔吐下痢の症状から脱水に陥ったり、痙攣や脳症を起こすこともあります。
ロタウイルスのワクチンは飲み薬ですが、乳児しかも小さい時期に済まさないといけません。
他に
将来B型肝炎から肝硬変や肝細胞癌になることを予防するB型肝炎ワクチンもこの時期から接種可能です。
これは大きくなってからでも接種可能です。
これらは自費です。
また同時接種可能です。

お電話その他でお気軽に相談してください。